スノーボード.com TOP ⇒ いろいろな危険 リフト支柱の近く

リフト支柱の近く

通常ならリフト支柱の近くは穴などが空いていたりする場合もあり、危険なので防護マットが敷かれていますが、場所によってはそういう物がない場合もありますので、近づかないようにしましょう。リフト支柱による事故は意外と多く、特に安全対策が万全でないスキー場などでは、より危険が大きくなります。事前に安全対策の有無を調べておくことも、スキー場選びにおいては大切かもしれません。

スノーボードにおいて、基本的にはリフト支柱に近寄らないようプレイするのが理想です。コース内にリフト支柱がある場合でも、リフト支柱を避けるようコントロールしたほうが良いでしょう。危うきには近寄らないのが、危険を回避する上で最も良い手段だと言えます。リフト支柱に接近しすぎてしまうくらいなら、一度ブレーキをかけ、改めて滑り出したほうが良いくらいです。

リフト支柱の事故というのは本当に危険で、リフト支柱と衝突して亡くなられたという方もいらっしゃるくらいです。それくらいに危険なものですので、しつこいと思われても仕方ありませんが、リフト支柱には注意してくださいと何度でも申し上げます。命を落とさないまでも、何らかの怪我やトラブルに繋がってしまう場合もありますので、リフト支柱は極力避けるように滑りましょう。

リフト支柱がコース内に無いというのが最も理想ではありますが、全てがそういうわけにもいきません。リフト支柱がコース内にある場合は、とにかく気をつけましょう。

いろいろな危険

ナースサンダル
ナースサンダルならユニフォーム専門店 e-UNIFORMがオススメ!

ディレグラ
ディレグラなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

http://www.dgachn.org/
レンタカー 鹿児島空港ならこちら